記帳・決済サポート

開業時はもちろん、毎日の帳簿の付け方や正しい決算の仕方まで全力でサポートしています。
従業員の源泉徴収処理やパソコン会計もしっかりフォローしています。
個別面談で記帳から決算・申告まで、親身に対応いたします。
また、当会では、e‐Tax(電子申告)を普及推進しており、e‐Taxの周辺環境が整っており、毎年多くの会員の皆様にご利用いただいております。

指導会・研修会

複式簿記、税に関する研修会や説明会を開催しています。

青色学校

税理士先生による複式簿記を学ぶ学校です。横浜商工会議所との共催にて昭和44年より続く歴史ある学校で、多くの卒業生を輩出しています。ご自身の事業に生かすためにチャレンジしてください。(平成28年度は7月に開催)


青色塾

日常の記帳を始め決算・申告に向けて様々な問題の解決にお役に立てるようテーマを決め、当会会員であります税理士部会の税理士先生しております。(平成28年度は10月~12月にかけて4回開催)

過去のセミナーのテーマ

不動産所得の簡易簿記講習 / 相続対策について/ 個人事業と法人事業の違いについて / 年末調整と決算準備について  等々

法律・税務相談会

複雑な税務相談や法律上の問題点について、専門家による相談が無料で受けられます。
原則、毎月第1火曜日午後1時から午後3時まで、お一人様30分の完全予約制となっております。(一部第2火曜日に開催する場合があります。)
事前に当会事務局にお申し込みください。

弁護士による法律相談

借地・借家関係、遺言書、相続問題、債務整理、損害賠償、不動産賃貸トラブル(家賃滞納等)など

税理士による税務相談

相続税・贈与税関係、土地・建物、株式の譲渡など

会計ソフトブルーリターンAの販売

個人の青色申告者の利用に特化した会計ソフト「ブルーリターンA」を会員に限定して販売しています。
複式簿記が苦手な方でも簡単入力、青色申告特別控除65万円適用の近道となります。
青色申告決算書、所得税・消費税の確定申告書、e‐Tax(電子申告)対応で税制改正にも安心のバージョンアップ。
分らないところは当会でしっかりサポート致します。

導入時 価格 27,000円(税別)
  本体価格18,000円(税別)
保守料(3年間)9,000円(税別)
対応OS Windows10/ Windows8.1/ Windows7

専用ホームページから体験版をダウンロードしてぜひお試しください。

体験版ダウンロードはこちら

融資の紹介

横浜商工会議所のマル経融資をご紹介しております。(当会に1年以上在籍の会員様)担保・保証人不要、低金利、保証料不要、相談料・手数料不要のお得な融資制度です。
また日本政策金融公庫でも様々な融資制度があり、新たに事業を始める方や事業開始後間もない方、事業を営む方への事業資金の融資等のご紹介をしております。

会員福利厚生

毎年行われます会員研修旅行や、レジャー施設・宿泊施設で使える優待割引サービスの他、儀式支援サービスを受けることができます。また年に1回、生活習慣病(成人病)健診のご案内をしております。多数の検査項目を格安な特別料金(3割安)で所要時間も約2時間と短時間で効率よく行っております。

 

当会では青年部、女性部が組織されており活動も盛んに行われております。 

青年部

青年部は、毎年恒例11月に青年部主催のボーリング大会等、親睦を深めるレクレーション活動などを通して、異業種間交流を深めるための貴重な情報交換の場となっています。


女性部

女性部は女性会員さんと専従者の方によって構成され、「記帳と税務は女性の手で」「記帳と税務は二人三脚で」をスローガンに女性の力を事業に役立てようと活動しています。研修会や研修旅行等、時節に応じて色々な活動を行っております。

 

青年部・女性部の入部は随時受け付けております。 各部費は無料です。(ただし、活動内容によってはご負担をいただいております)

お気軽に事務局までお問い合わせください!
  

共済・保険の紹介

会員事業所の経営の安定とそこで働く従業員の方の福利厚生のために各種共済制度の加入の窓口を務めています。

小規模企業共済制度

個人事業をやめられたとき、会社等の役員を退職したとき、個人事業の廃業などにより共同経営者を退任したときなどの生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度です。
掛金月額は、1,000円から70,000円までの範囲(500円刻み)で自由に選べます。
掛金は税法上、全額が「小規模企業共済等掛金控除」として課税対象となる所得から控除されます。

詳細はこちら

中小企業退職金共済制度

国がつくった従業員の退職金制度です。従業員が退職したときに、その従業員に中小企業退職金共済事業本部から退職金が直接支払われます。中小企業者の相互共済と国の援助で退職金制度を確立しています。事業主が中小企業退職金共済事業本部と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。
中小企業退職金共済制度は、安全・確実・有利でしかも管理が簡単な中小企業のための国の退職金制度です。

詳細はこちら

中小企業倒産防止共済制度

取引先事業者の倒産の影響を受けて、中小企業が連鎖倒産や経営難に陥ることを防止するための共済制度です。加入資格は1年以上継続して事業を行っている中小企業者で条件に該当する方です。

掛金月額は、5,000円から20万円までの範囲(5,000円刻み)で自由に選べ、掛金総額が800万円になるまで積み立てられます。
掛金は税法上、個人事業主の方の場合は必要経費に算入できます。

詳細はこちら

その他各種共済

会員様の“安心”のため、各種共済を取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。

  • アフラック
  • 神奈川県民共済
  • 大黒柱(休業支援共済)
  • シニアガード
  • 傷害補償共済
  • 祝寿共済保険白寿
  • 労働災害共済
  • 全青色傷害
  • 疾病入院補償
  • ファミリー交通傷害
  • 青色PL保険

労働保険のご案内

当会は、労働保険事務組合の認可を受けており、雇用保険や労災保険の加入手続、申告、納付に関する手続、雇用保険の被保険者に関する手続等を代行します。
事務組合に委託するメリットの一つとして、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も加入できる特別加入制度に加入できます。(委託事務手数料:雇っている労働者により決まります。月額1,575円~)

一人親方労災保険の加入申し込みもできます

当会では、建設業の一人親方労災保険特別加入(政府労災)の申し込みもできます。
お仕事上、現場にて労災保険が必要な方などは、お気軽にお問い合わせください。(組合費:年6,000円~)

トップページ

お知らせ

青色申告とは

当会紹介

事業紹介

入会案内